旅のお助け情報

旅のお助け情報

マイボトル給水スポットが人とのつながりと地域の在り方を変える

2019年に、RefillとMyMizuが立ち上がり、マイボトルがあればどこで給水できるのかがすぐに見つけられるようになりました。ボトルの水を飲みきっても、ペットボトルを購入しないで、お水が補給できます。新しい選択肢が増え、より心地よく暮らせるのではないでしょうか。
バリ島情報

海外旅行でオーバーステイ?バリのペナルティ費用と米国ESTAは取得不可

不法滞在だと危険な響きがありますが、オーバーステイはについては海外旅行へ出かける場合にはちらっと考えておくことをおすすめします。特にバックパックなどで自由に旅に出る時には、行きたい国のビザ情報は要チェック。無用な出費や心配ごとをとは距離をおいて、楽しい旅をするために参考にしてください。
マレーシア

クアラルンプール空港(KLIA2)でスルーチェックインで乗り継ぎする方法

エアアジアを利用して、KL経由でバリ島からフィリピン・セブ島まで行ってきました。この時にスルーチェックイン『Fly-thru』が適応され受託荷物の受け取りなしでトランジットが完了。空港泊も身軽にでき、快適だった体験談を紹介します。
スポンサーリンク
フィリピン

フィリピン・セブ国際空港で空港泊ならやっぱり第1ターミナルがおすすめ

以前にセブ空港の第2ターミナルで半野外の空港泊をした経験から、空港泊なら第1ターミナルをおすすめします。第1ターミナルの様子やターミナル間を走っている無料バスの運行時刻などの詳細や第1ターミナルにあるレストラン情報をお伝えしています。
WorkawayとWWOOF

フィリピンでWorkaway!ジプニーとセレスバスで丘の上の農場へ

ラオス・ルアンパバーン、クアラルンプールに続き、子供と一緒のワークアウェイ3回目です。場所はフィリピンネグロス島。素敵なホストに出会え、『美しい自然の中に在る』という貴重な時間をすごしました。フィリピンでの交通手段の紹介もしていますので、参考にしてください。
フィリピン

フィリピンの交通手段『トライシクルとジプニー』乗り方や料金、注意点

セブ島やドゥマゲテ内を走る『ジプニー』や『トライシクル』の詳細をお伝えします。現地で自由に行動できると、旅の満足度がグンと上がります。運賃や乗り方、注意点などを参考にして、フィリッピンでの時間を楽しんでください。
お料理

フィリピンの学園都市『ドゥマゲテ』の隣町『バレンシア』のマーケット紹介

フィリピンへ観光や移住目的でくる外国人が増えています。中期や長期滞在には、日々の買い物は重要です。『バレンシア』は緑が多く水も豊富な町で、学園都市『ドゥマゲテ』から車で20分ほど。治安も環境もイチオシのバレンシアで開かれるマーケットを野菜や果物調理法と一緒に紹介します。
フィリピン

オーガニックアイス!セブ島ロビンソンに『ボホールビーファーム』あり

ボホール州パングラオ島にある『ボホールビーファーム』の支店がセブ島ロビンソンにあります。天然素材のアイス、農場の野菜を使ったパスタやピザのほかに、石鹸などの雑貨も取り扱っています。優しい味のアイスのコーンはキャッサバが原料。ほっとリラックスしたいときにおすすめです。
フィリピン

セブ空港で『野外空港泊』!第2ターミナルなら建物から出ないこと

3人の子どもたちとクリスマスの日に、フィリピン・セブマクタン空港で空港泊をしました。まさかの『野外』空港泊でした。セブマクタン空港第2ターミナルで、空港泊を予定している人は参考にしてください。どこで空港泊するにも『大判のショール』は必須です。
台湾

台北から30分!北投温泉で日帰り入浴したら『満客屋拉麺』がおすすめ

台湾で有名な温泉『北投温泉』は、台北駅からMRTで約30分です。。効能がいろいろある北投温泉にとっても美味しいラーメン屋さん『満客屋拉麺』があります。温泉でまったりくつろいだあとに、ぜひ立ち寄ってみてください。ランチのあと1度お店が閉まります。
台湾

台湾旅行中の野菜不足を解決『祥意素食館』はMRT台北駅から徒歩2分

台湾人は人口の1割以上が、ベジタリアン。理由は宗教的なこと、健康や環境を配慮しているなどさまざまです。『ベジタリアン大国』とも呼ばれる台湾の『素食』を紹介します。野菜や大豆製品を丁寧にお料理した美味しいご飯が食べられますよ。旅行中でも野菜不足の心配なし!
台湾

北投温泉なら『千禧湯』がおすすめ!台湾がぐっと身近になる癒やしの空間

台湾にある『北投温泉』の魅力をお伝えします。台北からMRTで30分ほどですので、日帰り入浴も可能です。誰でも気軽に入れる『千禧湯』は心も体も癒やされる幸せ温泉。営業時間や料金、おすすめしたいポイントなどをお伝えします。自然からの恵みラジウム温泉で体を整えて、元気な毎日をすごしましょう。秋田県の玉川温泉も紹介しています。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました